© 2018 by INFOVIDEO

COLUMN

​TOPINFOVIDEOのお役立ちコラム≫動画にはどちらを選びますか!?アニメーションと実写の特徴・メリット

動画にはどちらを選びますか!?アニメーションと実写の特徴・メリット

企業紹介や商品・サービス説明などに動画を採用する際、アニメーションと実写のうち、どの映像スタイルで動画制作を進めるべきか判断で悩むケースも少なくありません。アニメーション動画と実写動画には、それぞれメリットが存在します。ここでは動画プロモーションのヒントとして、アニメーション動画と実写動画の特徴やメリット、使い分けについてご紹介します。

shunichi komatsu

アニメーション動画の特徴とメリット

アニメーション動画はアニメによる動画であり、内容がわかりやすいことがメリットです。実写では難しい動きや言葉で説明しづらい内容も、イラストをはじめ多彩な表現でわかりやすく伝えられます。

さらにキャスティング料やロケーション費などがかからないため、コストを抑えて動画を制作できることもメリットとして挙げられます。

 

実写動画の特徴とメリット

実写動画は実際に存在する商品・サービス、人物などが出演するため、リアリティが感じられます。また、出演者を自分自身に置き換えることで、イメージがわきやすいというメリットもあります。実写動画はストーリー性が重視されており、その内容に視聴者が共感することで、動画が脳裏に深く焼き付けられるのです。

 

アニメーションと実写は使い分ける?それとも組み合わせる?

制作コストを抑えつつ現実では難しい動きを表現したい場合はアニメーション動画、リアリティや事実を伝えてイメージ訴求したい場合は実写動画を採用するなど、動画は目的に合わせて使い分けることができます。

また、アニメーションと実写を組み合わせることも可能です。それぞれのメリットを活かして低コストかつイメージ喚起しやすい動画が制作でき、より企業や商品・サービスなどの魅力を伝達できます。

 

伝えたい情報やターゲット、表現方法などによって動画の内容は変わってきます。なぜ動画が必要なのか、その目的を明確にすることが動画制作では重要なポイントです。動画制作会社INFOVIDEOでは、企業様のニーズ・目的に応じて最適な動画を制作いたします。自社の魅力を伝える動画コンテンツをご希望の際は、お気軽にINFOVIDEOまでご依頼ください。

アニメーションの動画制作を検討している際はINFOVIDEOへ

サイト名

INFOVIDEO

TEL

03-6912-1630

MAIL

URL