© 2018 by INFOVIDEO

COLUMN

​TOPINFOVIDEOのお役立ちコラム≫魅力的な映像に仕上げたい!インフォグラフィックスのデザインを重視しましょう

魅力的な映像に仕上げたい!インフォグラフィックスのデザインを重視しましょう

商品PRやプレゼン資料、企業広告などにインフォグラフィックスが多く活用されています。従来の紙媒体からアニメーション付きのインフォグラフィックス動画など、目的・ニーズに応じた動画制作が可能です。魅力的な映像で商品PRやサービス紹介を行いたい場合、インフォグラフィックスのデザインが重要になります。

shunichi komatsu

インフォグラフィックス制作のコツ

◆シンプルでわかりやすいイラストを使う
インフォグラフィックスは、ターゲットにデータを理解させるのが目的です。そのため、適切な数字やグラフと併せて、パッと見て誰でも理解できるイラストを使うことも大切なポイントです。

◆詳細に説明するための断面図
インフォグラフィックスの手法として、断面図を用いるのもおすすめです。本来なら視覚では中身が見えない商品・サービスでも、断面図を活用することでその構成をわかりやすく説明できます。

◆色のグルーピングでわかりやすく!

構成要素が複数ある場合は色でグループ分けを行います。色分けすることでオブジェクトが区別しやすく、きれいなインフォグラフィックスに仕上がります。

◆対象を比較する

一つのテーマをデザイン化するだけでなく、いくつかのデータを比較する手法もあります。比較する対象があることで客観的に大きい・小さい、多い・少ないといった情報がよりわかりやすくなります。

 

インフォグラフィックス制作の注意点

インフォグラフィックスを制作するにあたり、気をつけておきたいポイントがあります。まず、ターゲットを明確にすることから始めましょう。

ターゲットが絞られていないと、誰に情報を発信したいのか定まりません。仮に流行の要素をインフォグラフィックス動画に取り入れたとしても、ターゲットにマッチしていなければ効果が発揮されないのです。誰に向けて説明するものなのか、誰を対象としているのか明確にすると、焦点もはっきりとします。

また、色を使い過ぎると伝えたいことがわかりづらくなり、装飾と色使いで見る人を注意散漫にさせるおそれもあります。インフォグラフィックス動画では何より動きが大切です。装飾や色はシンプルにしつつ、動きや表現に工夫を加えて、多くの方に素早く情報が伝わる商品PR動画を制作しましょう。

 

商品・サービスによっては、言葉や写真のみだと魅力が伝わらないことがあります。そこでINFOVIDEOでは、インフォグラフィックスを活用した動画で企業様のサービス・商品PRをサポートいたします。インフォグラフィックス動画制作に特化しており、200社以上の実績があります。ワンストップでのサービス提供が可能です。動画制作をご検討の際は、経験豊富なクリエイターが在籍するINFOVIDEOまでお問い合わせください。

商品PRの動画制作でお困りならINFOVIDEOへ

サイト名

INFOVIDEO

TEL

03-6912-1630

MAIL

URL